新しいカタチのテロ??

どうもです
常に日本のモータリゼーション化を考え、日本の道路事情を考え続けている、将来、国土交通省大臣になりたい?紅のドカです

今回の衆議院議員選挙では、あなたの街からこの紅のドカが、立候補しているかもしれないので・・・
よく似たような名前の党があって、本当に困っていますが・・・

ぜひとも比例代表は“立拳かすかな希望の自民主党”をお願いします
そして、その党首である、紅のドカに・・・清き1票をお願いします~~

もし、衆議院議員で我が党が過半数を占めたら・・・
日本各地の峠は、警察は問答無用の~~~
深夜はクルマの走り屋たちのために、月々800円のお手軽プランで走りたい放題の時間帯を作り
昼間の時間帯では、休日&平日バイクオンリーの走りたい放題アタック8時間プランを月々400円で作ります
(オイオイ・・・しっかりお金を取るのかYO・・・でも月々の支払いは低料金だから、思ったよりも優しいですネ)

そして、全国大会の場所を箱根の峠などに決めて・・・
各県の指定された峠で県大会なる予選を行い・・・

各県のクルマとバイクの最速代表を決めて・・・
箱根で全国大会をおこないます

目指せ甲子園・・・ならぬ・・・目指せ大人の箱根峠!!!
カッちゃん、南を箱根に連れて行って♪・・・キャンペーンを公約します!!!

そして、いつかは日本生まれのライダーや、ドライバーが、世界最高峰のレースで“優勝争い”が出来るような、才能ある選手を育てたい
それが、世界中にバイクやクルマを売り出す国の宣伝広告となる
国家的なプロジェクトを遂行します

全国の走り屋たちYO
我が党こそが、日本で唯一無二の夢の公道レースを実現できる党だ!!!
政権公約なんて、どこの政党が取っても、基本方針は大きく変わることはない
・・・基本的なベースは官僚が上手くやってくれるから~~~
今までの次々と辞任していったポンコツ大臣がイイ証拠だ

だからこそ、モータリゼーション国家を名乗って、日本の良質高性能なマシンを、日本のプロジェクトの一環から、売り出していこうではないか

我が党は・・・公道最速を目指します!!!



さてさて、そんなポンコツ党首が、この前、バイクで朝駆けをして、道の駅からの帰りの出来事ですYO

朝駆けからの帰り道、ガレージに到着する前に、バイクにハイオクガソリンを満タンに飲ませてやろうと・・・
いつものガソリンスタンドの、いつも給油する場所にバイクを停めよとしてして・・・


(この場所が定位置)

党首を狙う!?
テロを直前で察知して、運良く?
その恐ろしいテロから逃れる事ができました
その悪質非道なテロとは・・・

コレです!




分かりますか?

ええっ!?
よく分からないって!?

それではズーム写真をどうぞ



緑の地雷型爆弾が無数にセットされている事にお気付きになられたであろうか???
写真では1個ですが、その周りには気持ち悪くなるほどの~緑な地雷が~
ヒェ~

この緑の地雷に気が付かずに・・・ガソリン欲しさに・・・マシンをその位置に停車してしまうと
小型の緑地雷が瞬時に爆発し

あなたのマシンは・・・

ありえないくらい・・・

臭くなる!!!!!

そう、緑の地雷型爆弾とは
何故かこの時期に異常発生する

カメムシです

カメムシを踏んだ愛機

あまりに悲惨すぎて、想像ができませんが

かなりキツイ状態になること120%

その緑の地雷を、ブーツの底で踏んでしまった日には・・・
その臭いカメムシの臭いをお土産で、家まで帰った日には、どうなる事か
考えるだけで、ガクブルします
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

そんな恐ろしいテロを未然に気が付き、カメムシがいない場所で給油できた
このリスク回避は我ながらGOOD JOB!・・・だったと思います



そして、数分後、ナニも知らない1台のクルマが、その緑のテロ地雷に気が付かずに・・・その危険個所に堂々と停車!!!
きっとナニも知らずにクルマから降りてきた人の靴の裏にも・・・カメムシがいっぱいくっついている事でしょう

あぁ~~~あ、その立派な高級車も、その室内も・・・ただのカメムシ臭い、ド田舎なクルマに早変わりですネ

残念で仕方ありません

皆さんも、この時期に異常発生する・・・緑のテロ地雷には気を付けましょう
紅のドカは、普段から、家の玄関の扉を開けた瞬間から、仕込まれているかもしれない・・・と言われる(気を許したら爆発する)地雷を踏まないように気を付けているので?
このようなイージーな緑の地雷には引っ掛かりませんYO
普段からの鍛え方が違いますから~~

皆さんも、家の中の地雷と、屋外に潜む緑の地雷にはお気をつけアレ~
あと、紅のドカ党のように、政治に絡むお金欲しさだけの強欲な党に、思わず1票入れないように
気を付けましょうネ~
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ

ヤマハ 2017 東京モーターショー

なんだコレは???

Zガンダムで・・・サイコガンダムが出てきた時の驚きは・・・
巨大な壁の向こう側から、突然、姿を見せた・・・進撃の巨人の大きさと同じくらいに!?
何だコレは???
デカすぎるやろ~~
・・・という驚きと共に思わず・・・なんだコレは???~~~と言ってしまいますよネ

そうそう、突然のお腹の急降下で (またソレか~)
公衆トイレの大きい方の扉を開けて、無我夢中で飛び込んだ時に~~
狭い大便器がある個室の中で・・・まるで嵐でも吹き荒れたかのように~~
オブツ デ トンデモナク キタナイ トイレ 二 デアッタトキ
・・・何だコレは・・・と思わず口から言葉が漏れますネ

ココでは用どころか・・・
息さえする事をためらう
まるで凄惨で猟奇的な殺人現場に出くわしてしまった気分になり

思わず、とんでもないモノを見てしまった
・・・と後ずさりをする

そして、こんな悲惨な状態のトイレを、一体誰が清掃するのだろうか???
その後の事を考えると・・・ご愁傷様です・・・の言葉しか見当たらない

そんなオソロシイ光景に出会った事は・・・ないですか???
無いのなら・・・幸せです
見ない方が良いモノもある・・・


さてさて、話題がトンデモナク変な方に飛んでしまいましたが・・・

今日のブログは・・・何だコレは!?・・・な未来のバイクですYO!!

今年のヤマハさんは・・・面白いマシンを出してきますヨ~~

こんなバイク・・・本当に動くなら乗ってみたい~~



何だか分からないけど
脅威的なインパクトがありませんか???

しかも、普通のバイクなら、エンジンにあたる部分に

超巨大な単三電池!?



いや単3電池サイズにしては、かなりビックサイズすぎる、リチウムイオン充電電池が左右に6本!?
バイク本体から取り外して、充電ケースにセットして家のコンセントで、ジックリと充電するのか????

でも、本当にアレが充電電池なら・・・結構重そう!?
取り外し&取り付け作業で、腰を痛めそう
・・・ギックリ腰になりそう~~~

いやいや、そもそも取り外しなんかせずに、マイクロUSBか、ライトニング ケーブルで充電ですよネ~~

いや、もしかすると、非接触型の充電方法なのか?!

いやいや、技術力のヤマハさんですから、もしかすると・・・
屋外にマシンを置いておくだけで・・・本体ボディーに装着?された太陽光発電が出来る塗装で・・・充電電池を充電するのか!?
この充電方法だったら・・・最高ですネ!!!
ガソリン要らずの、充電するための電気要らずで、太陽光発電だから地球環境に優しい~~
でも、屋外駐車が基本となるから・・・盗難がコワイですが(汗)
(チョイ前に塗装に太陽光発電システム成分があって、塗装から電気を作る~~~って事をやってましたヨ)



横からマジマジと見ると・・・バイク乗りでなかったら・・・どちらに進んで行くのか、分からなくなるようなデザイン
多分・・・矢印の方向に走って行く・・・と思われますYO
コレがまたイイですネ~~

ハンドルの位置が・・・写真からでは、よく分からない~~~

電動バイクだから、マフラーがないので、本当にスッキリとしたデザインがまたイイ!!



このマシン・・・
ヤマハ モトロイド
という名前らしいです

東京モーターショーで公開されりるみたいですYO
気になる方は、要チェックです!!!

いつか市販される日を、楽しみに待ちましょうネ~~
ではでは(=゚ω゚)ノ

一難去って・・・また一難!?

ちょい前の休日の事です・・・

家族でクルマで移動中の事です
小1の息子が急に・・・お腹が痛くなった~おトイレに行きたい~
・・・と訴え始めた

ちょうどスーパーへ買い物に行く途中だったので、スーパーまで我慢できるか?
そうか、漏らさず我慢しろヨ、あとちょっとだから~~~

5分ほど我慢してもらい、スーパーの駐車場にたどり着いた
息子はすでに我慢の限界状態

急いでクルマを駐車場に停めると、なぜか今まで黙って座っていた、小4のお姉ちゃんがドアを開けて飛び降り・・・
私もオシッコ~先に行く!とつぶやくと
スーパーに向かって走って行く

えええっ!?
ナニごと???

でも何か嫌な予感がする・・・
ズボンの上から、お尻部分と、(何故か)前部分を手で塞ぎながら、ヨロヨロと自分と共に、スーパーの中へ歩いていく息子
かなりキテル感じ
でも、大丈夫、あとちょっとで、その苦しみから解放されるトイレだから・・・

ようやくトイレにたどり着き
目が点になる

ガガァ~~~~ン

なんと、そのスーパーは男女兼用のトイレが・・・1つしかない!!!

ゲゲゲッゲゲッ!!!

息子はズボンの上から、お尻と前を手で塞ぎながら、クネクネと変な踊りを始める

ヤバイ!!!これは・・・相当ヤバイ!!

早く出て!!お姉ちゃん!!!緊急事態なんだ!!!

そのトイレの中にいるであろう、オシッコだけのお姉ちゃんは・・・無言

すると息子は・・・お姉ちゃんのバカ!・・・と言いながら、突然泣き出した

もっ・・・もしや!?

出ちゃった!?

ちょっとだけ・・・
先ほどまで泣いていた息子は、少しだけ(-_-;)から苦しみが抜け落ちていた

マジで~~~~~~

替えのパンツなんかないぞ~
どうするの!?

すると、扉のロックが外れる音がして、トイレの扉が開いた

遅いワ~~
オシッコくらい、少し我慢してくれヨ~
(自分)

息子は・・・お姉ちゃんのバカ!!!

・・・と言いながら、2人でトイレに入る

小1の息子は大便器に座り、ようやく完全なる苦しみから解放状態に
緊急事態を脱した息子には、とりあえずパンツを脱いでもらい
自分はちょっとだけ漏れてしまった、息子のちびパンツを、トイレ内の手洗いで液体石鹸で洗う・・・トホホ

もう~~~
お姉ちゃんが弟を差し置いて、先にトイレに入ってしまったのも良くないが・・・
(そこを譲ってくれていれば、こんな最悪な事態にはならずに済んだのに~~~)
どうしてこのスーパーは、男女兼用のトイレが1つしかないんだYO
今どきトイレが男女兼用1つ・・・っておかしくない???

洗ったパンツを偶然持っていたビニール袋の中に入れて、テンション下げ下げな感じで、息子にはパンツは濡れて履けないから、ノーパンでズボンを履きなさい
・・・と言って、一通りの事済ませてトイレのロックを上げて、トイレの扉を開けたら・・・

扉の目の前に・・・声もなく涙を流しながら立つ、見知らぬ小2くらいの男の子が、恨めしそうに立っていた

えええええっ!?

まっ、まさか、まさか・・・この子も・・・漏らしてしまったの!?

自分と息子がトイレで長々と後処理をしている間に、この子はトイレの前で待っていて・・・ついには我慢できずに・・・漏らしてしまった・・・とでも言うのか!?

だから、泣いているの????

思わず、立ち去り際に・・・ごめんネ
・・・とつぶやきながら、その子にトイレを譲りました

全ては、ウチの小4のお姉ちゃんが、弟にトイレを最初に譲っていれば・・・
息子はウンチを漏らさずに済み、パンツも無事に履けて、結果として素早くトイレを終えれて・・・その結果、涙で立ち尽くしていた小2の男の子も救う事が出来た

二次被害も起きずに済んだ・・・はず、だったのに

なんて事だ!!!

恐ろしい不幸の連鎖に・・・ガクブルせずにはいられませんでした



ちなみに、次の日・・・屋外で仕事中に、急にお腹が痛くなった紅のドカは・・・近くの公園にある小さなトイレに飛び込んで~~
用を済ませて、付属のトイレットペーパーでオシリを拭こうとしたら・・・

・・・トイレットペーパーがない!!!!

思わず1分間くらい・・・沈黙しましたネ

まぁ、大人の知恵で、何とかしましたが・・・

あの時の・・・
マグマのような激しい排泄の欲求に耐えながらも、ようやくトイレにたどり着いたはイイけど・・・すでに使用中
トイレの扉の前で待つも・・・いつまで経ってもトイレの中から出てこない、紅のドカ親子
そして、下腹部を襲う何度目かの激しいマグマの攻撃に、ついに、ついに、負けてしまった時に・・・マグマが出てしまった瞬間に、思わず涙したのでしょう・・・その悔しさ、いつまで経っても出てこないトイレの中の人
恨まずには、いられなかった事でしょう
トイレの扉の前で、涙を流しながら無言で立ち尽くす小学2年生♂の怨念が・・・
突然の腹痛&トイレットペーパーレスとなって、次の日の自分に・・・襲い掛かってきたのかもしれませんです

トイレは本当に何が起きるか分かりませんですネ
皆さんもお気を付けアレ~~~

薄い事はイイことだ!!!

どうもです
いきなり重たい話になりますが・・・

髪の毛が薄ければ薄いほど・・・人生を生きていく上で、何となく損をしているような気がするのは、何故!?

トレンディエンジェルの斎藤さんだぞ~・・・のようにそれをネタとして活かせる職業に付ければ良いですが
なかなか薄毛を使える職業ってナイですよネwww

だいたいの場合・・・
髪の毛は、薄くなく・・・フサフサで厚みが有ればあるほど、女子にモテる率も高いし~~
クソがき子供や、口の悪い大人に、バカにされない
・・・という一般的な現象も卑怯な気がします

なりたくて、選んで薄くなった訳でもないのに~~
髪の毛フサフサ君と並ぶと、まだ何もしていないのに?!
いろんな意味で、いきなりスタートラインが、かなり後ろの方に下げられているような気がして・・・
負けている感というか、ツラい感じがしますよネ~~

薄毛&ハゲにとっては、現代社会は何とも厳しすぎる世界です

なかなか・・・薄い事はイイことなんだ~~~!!!・・・と大声で叫べない
(何故だか文字まで・・・薄くなっていませんか???)

こうなったら
日本だけではなく、世界中の髪の毛フサフサな男の全てが・・・明日の朝には、全て超薄毛になっていれば良いのに~~

世界中で、朝イチ鏡を見た瞬間にオーマイゴッド!!と嘆く声が聞こえてきそうで~~面白いのにネ

そんな奇跡が起きても、何も知らずに、普通にモサモサな髪の毛のままで!?会社に出てきたら・・・その場合は・・・その人は確実にズラですネ
その時は・・・前から気が付いていたけど、もう、そんな努力をしなくてイイんだよ・・・今までお疲れ様でした~~と、ズラから解放してあげましょう
もう、何も隠さなくてイイんだヨ~~ってネ

何とも卑屈な妄想で・・・心が痛みますネwww

さぁ、現実逃避の妄想は、そろそろやめにして・・・
ドラゴンボールを集めて、神龍(シェンロン)に願いを叶えてもらう旅に出かけよう~~
こいつ・・・実は諦めていないナ!?

さてさて
薄さは罪なのか?


イヤイヤ、薄ければ薄いほど、喜ばれ~~
もちろん女子にもモテモテになれるモノがあります

それが・・・デジタル機器

特にスマホなどは、薄ければ薄いほど喜ばれます

そして、薄くて軽いデジタル ガジェットを探している~~
・・・と言えば、ここ最近の紅のドカです

前回のブログからの続きで
携帯Bluetoothキーボードを探しているのですが・・・
ついにネットで見つけた、極め付けの薄くて軽いヤツがコレです



薄い!
薄すぎる!!!



2つに中折れで折りたたんで携帯状態でも、その厚さ6ミリ!!
薄すぎる!!!

そして
開いて、キーボードとして使う時には・・・たった厚さ3ミリ

凄い!!!

しかも、その重さは95グラム
軽すぎる~~

まさに、こんな携帯キーボードを探していまひたヨ~~



予算の3~4000円は超えますが
これくらいは大人なので、出せるレベル!?

すぐさまアマゾンにて購入しようと思ったのですが・・・

いくら薄ければ薄いほど良いとされるデジタル機器にも、薄さの弊害?があるみたいで

どうやらこのキーボード
キー自体に厚みと言うか、高さがなく、まるで絵に描いたような、少々の膨らみしか無いみたい



う~~ん

キーボードって、押した時の押し切った感覚が無いと、打っている気にならないし
絵に描いたようキーだと、キーボード上で指が次にどれを押してよいか分からずに・・・迷子になって・・・・無意味に時間をロス
打ち間違いを連発しそうな気がする

やはり薄いは・・・罪なのか???

_| ̄|○ ガックシ

でも、ポケットに入るサイズの携帯キーボードが欲しい~~
という気持ちは止められない~~

そこで出会ってしまったのが、こんなキーボード

人生初の・・・エルゴノミクスです

変なキーワードが出て来た所で、今日のブログは何故か時間切れ~~

また明日に続く~~です

キーボード

振り返る事・・・先週の日曜日のこと
普通に午前4時からとても晴天で、最高な朝駆けバイク日和?でしたが・・・
なんとなく・・・朝駆けバイク・ライドをサボってしまいました(汗)

ウチの会社にしては珍しく?次の日もお休みな2連休だったので・・・バイク・ライドは後日に先延ばし

だからと言って、ナニをするでもなく・・・
スマホのゲームアプリに3000円課金しようか?
どうしようか?悩みつつ

他に3~4000円で購入できるモノって何か無いかな???
・・・とネットを徘徊していたら

ポンコツ小説書きの心をくすぐる商品(ガジェット)に出会ってしまいました

それは・・・Bluetooth型携帯キーボードです

基本的に、紅のドカのブログや、ポンコツ小説を書くときは・・・パソコンのキーボードか、スマホのフリック入力か、脳内に文章をイメージしてその文章を念力でスマホに転写するなどして、書かれています
どれが一番早く、ストレスなく書き込めるか?・・・と問われれば

イージーに思える念力は・・・ビックマックセット2個分の力を消費するので、かなり効率が良く無いため・・・

やはり、パソコンのキーボード打ちです

でも完全なるブラインドタッチ打ちなレベルではないので・・・チラ見キーボード打ちですが(笑)
やはり気持ちよく文章が打てるのは、キーボードです

スマホのフリック入力も、集中すればそれなりに早く打てているとは、自分的には思えるのですが・・・
後でフリック入力打ちを読み直すと、ヘンテコな文字の羅列がたまに見られますwww

でも、パソコンを持ち出せない屋外では、スマホで書き込むしか手段がなく・・・
そんな時に、キーボードが有ったら、ストレスも少なく、もっと早く打てるのにな~~
・・・と思う訳です

まぁ、ブログを書く程度のボリュームなら、フリック入力で何ら問題はないですが・・・

たまに、長文(小説)の続きを書きたいな~~
・・・と思うと、フリック入力だとちょっと萎えまする

そこで、かつては屋外で長文(小説)を書くために購入したのが・・・
懐かしのテキスト入力に特化したガジェット・・・

ポメラ

こいつが出た時は・・・とにかく凄かった
その潔さに感動さえ覚えました

本当に文章しか書けないがガジェットでしたが、それだけに文章入力が進みました

でも、書いた文章をスマホまで移動させるのが、ちょっと面倒だった

そのポメラの・・・自分なりの完成形を求めて、スマホと接続できる携帯キーボードを数個買いましたが
なかなか、コレなイケる!!
・・・と思えるモノに出会えません

最初は・・・中折れ式のキーボード



最近のスマホでは何故か動かないのが、分かってきて、最近ではご無沙汰になってます


次は・・・超小型のキーボード



こいつは・・・全く使い物にならない
恐ろしいくらいに・・・いや、アッパレなくらいに・・・ダメダメでした
多分、赤ちゃんの指サイズに対応したキーボードだと思います
大人では無理

次に試したキーボードが



フニャフニャな打撃音が無音なキーボード
入院した時に病室で使う事を考えて購入したのですが・・・
コレもフニャフニャすぎて
気持ちまでフニャフニャになってしまい
使えませんでした

ちなみに、上記3つを携帯状態にするとこんな感じ



超小型のキーボードはそのままですが(笑)
他の2つは、結構コンパクトになってます

さてさて、かつてのお蔵入りキーボードを越すかもしれない、新しいキーボードを発見です

結構挑戦的なキーボードなので?!扱いきれるか分かりませんです
ネット上で発見したキーボードは~~
長くなってきたので、次回に公開でする~~
ではでは(=゚ω゚)ノ
プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR